大阪の飲食店向け情報サイト

主な発信内容は、大阪府と大阪市の飲食店向けお役立ち情報です。情報は大阪府・大阪市の公式ホームページや知事・市長の会見を元に整理しています。その他、スマホユーザーに向けた情報など一般向けにも役立ちそうな情報をシェアしたいと思っています。宜しくお願いします。

【大阪府・飲食店】実証実験について_2021.10.8時点の情報




大阪府 大阪市 飲食店 実証実験 吉村知事

2021年10月8日に大阪府・吉村知事の会見が実施されました。

その会見の中で、飲食店に関係する質疑応答がありましたので紹介します。

この記事では、下記の項目についての質疑応答を紹介しています。

●行動規制緩和のための実証実験について

質疑応答

質問1-1.  実証実験

実証実験のほうなんですけども、大阪府の方、手を挙げられてますが、その後政府との調整状況等何か具体的に決まったことがあればお願いします。

今調整はやってますけれども、具体的にその後進んでいるというのはあまりないです。

ここは政権が変わったというところもあるとは思いますが、具体的に、じゃあこれで大きく進めていこうと、

やり取りはまだ、事務方レベルで進めていますが、まだ、大きく進展したというのは今のところない状況です。

10月中に僕はやるべきだと思います。

これから政府も解散して、ある意味、政権自体が一挙に政治モードになるので、どうなるのかという所ありますけども、最後決裁を仰ぐ人も含めて政治が動くので、

それをやりながらでもね、これはやらなきゃいけない事なんで、我々としては是非これは進めて行きたいと思っていますし、

もちろん政治の選挙に入っていくわけですけど、やるべきこと、やるべきコロナ対策というのはやっぱり、やり続けなきゃいけないですから、それで停滞するっていうのは僕は良くないことだと思いますので。

もちろんこれは、僕自身も政治家ですから動きますけれども、きちんとそれなりに決裁権ある人間がちゃんと判断をして、

僕は、実証実験は今月中にやるべきだというふうに思いますね。

最後は実証実験の中身決めるのは政府なので、決まらないと、

決まれば我々としてはかなり準備整えていますから、ほぼできますけど、決まらないとなかなか出来ないですね。

質問1-2.  実証実験

府として、今月中にやるべきだという意見は国の方には既に伝えているんですか?

伝えています。

実証実験やるタイミングが無くなってくる可能性もあると思います。

このまま感染減少が続けば、緊急事態宣言解除されて色んな要請をしているのが、例えば兵庫、京都は10月21、まで、東京首都圏24でしょ。

我々10月いっぱいお願いしますとやってますけど。

感染状況によってはそれどうなるのという話になってきますので。

協力してくれる飲食店なんかも無くなってくる可能性あると思います。

最後に

この記事の内容は、2021年10月8日の情報です。最新情報は大阪府のホームページ等でご確認下さい。

なお、発言内容を一言一句全て書き出し出来ているわけではありません。文章では分かりにくい部分は、動画などでもご確認頂ければ幸いです。