大阪の飲食店向け情報サイト

大阪府・大阪市の飲食店向け情報を発信しています。情報は大阪府・大阪市の公式HPや知事・市長の会見を元に整理しています。

20220208002823
20220208002836
20220208002803
20220208002717
20220208002659
20220208002619
20220208002529
20220208002429

【大阪府・飲食店】時短協力金_よくある質問集②_専門家による事前確認(相談)編




大阪府 協力金 専門家による 事前確認 無料相談 行政書士

大阪府の時短協力金第4期・5期・6期を対象として、希望する方は、専門家によるサポートを受けることができます。専門家に書類の事前確認や相談を行うことで、スムーズな申請となるよう設けられた制度です。

この記事では、大阪府が実施している、専門家による協力金申請の事前確認に関する「よくある質問と回答」を紹介します。

なお、この記事で紹介している内容は、府のホームページで紹介されている第5期協力金に関するFAQの内容を元に記載していますが、第5期以外の協力金申請にも参考になる部分がありますので、申請に不安がある方や、申請前に事前確認をしてほしいと思っていた方は是非ご覧下さい。

よくある質問

問1.大阪府はなぜ事前確認を行うのでしょうか?

無料で「書類の確認や相談」を実施することにより事業者の申請をサポートし、申請書類の不備をなくすことで、審査をスムーズに行うようにします。

問2.専門家等による無料の申請サポートを受けられる対象事業者を教えてください。

大企業を除く法人と個人事業主が対象です。

問3.事前確認はどこで実施していますか?

お近くの行政書士事務所(大阪府行政書士会に登録した者のみ)や、各地域の商工会・商工会議所(一部を除 く)で実施しています。詳しくは大阪府HP (https://www.pref.osaka.lg.jp/keieishien/kinkyujitai/jizensoudan.html)をご確認ください。

問4.第4期大阪府営業時間短縮協力金も事前確認の対象となりますか?

申請者が希望する場合、第4期大阪府営業時間短縮協力金についても、事前確認を受けていただくことが可能です。

問5.事前相談を受けるにはどうすればよいですか?

大阪府のHP(https://www.pref.osaka.lg.jp/keieishien/kinkyujitai/jizensoudan.html)で実施機関を確認 いただき、必ず事前に電話予約を行った上で事前確認のサポートを受けるようにして下さい。予約せずに実施機関を訪問することは絶対に行わないで下さい。

問6.近くの商工会議所が事前確認の対応をしていない場合 はどうしたらよいですか?

事前確認は行政書士事務所(大阪府行政書士会に登録した者のみ)においても実施しています。連絡先については 大阪府HPに掲載していますので(https://www.pref.osaka.lg.jp/keieishien/kinkyujitai/jizensoudan.html)をご確認下さい。

問7.事前確認を無料で依頼できる専門家は、大阪府のホー ムページや大阪府行政書士会のホームページに掲載されている行政書士、商工会・商工会議所でなければならないのですか?

大阪府HP(https://www.pref.osaka.lg.jp/keieishien/kinkyujitai/jizensoudan.html)に掲載のない機関は、本制度による無料の事前確認の対象外となります。

問8.専門家等に相談しないと、協力金が支給されないのでしょうか?また、専門家の事前確認を得ないと審査で不利になることはありますか?

■本協力金の申請が円滑に行えるよう、そして、申請書類の不備を無くすことにより、審査がスムーズに進むよう、専門家等による申請書類の事前確認制度を実施しております。

■専門家等による事前確認を実施しなくても申請は可能ですが、審査で書類に不備などが見つかった場合、支給までに時間を要することになりかねないので、事前確認をご活用ください。

問9.専門家等への相談費用はいくらですか?

申請書類の事前確認に要する費用は無料です。 ただし「代行申請」など、申請書類の事前確認以外の業務を専門家に依頼した場合は、申請者の負担となりますのでご注意ください。

問10.専門家等への事前確認とは具体的にどのようなことですか?また、どのような書類を準備して臨めばいいですか?

「申請要件をみたしているか」「添付書類が十分か」などを専門家等に確認してもらいます。申請書類一式を用意の上、事前確認を行うようにお願いします。  

問11.専門家は、事前確認のために店舗まで来てくれますか?

事前確認の実施場所は、専門家等が指定する場所で実施します。

問12.専門家等の事前確認は、対面相談ではなく、PDFやFAX などでのやり取りでもいいですか?原本は必要ありませんか?

原則、対面で申請書(原本)を確認します。ただし、コロナウイルス感染症の感染拡大防止等のため、専門家等が別の方法を指定する場合はこの限りではありません。 

問13.申請書提出後、申請書類に不備があった場合に専門家等に連絡してもらうようにすることはできませんか?

申請書類の事前確認は専門家等に実施して頂きますが、申請書類の提出は申請者が行うことになります。そのため、提出後に書類不備があった場合の連絡等は、申請者宛てにさせていただきます。 

事前確認の実施期間

■第4期・第5期・第6期の協力金に関する事前確認を実施する期間は、下記の通りです。

2021年6月8日~8月11日の間で、各団体が実施する日

■実施団体については大阪府/小規模事業者等に対する専門家等による申請サポート(第4期、第5期、第6期協力金対象)をご確認下さい。

事前確認が終わったあと

専門家等による事前確認が終了した後は、「専門家等による申請書類事前確認書」が交付されます。交付された「確認書」は、以下に示す方法で提出して下さい。

<オンライン申請の場合>

大阪府行政オンラインシステムの申請画面のうち、「添付書類:その他」画面からアップロードして下さい。

<郵送による申請の場合>

申請書類一式に添付して提出してください。

最後に

この記事の内容は、2021年7月5日に確認した大阪府のホームページ(更新日:2021.7.2)(FAQへの掲載日:2021.6.8)で紹介されている情報です。最新情報は府のホームページ等をご覧ください。

 

 

プライバシーポリシー・お問い合わせ