大阪の飲食店向け情報サイト

飲食店を情報でサポートします

20220208002823
20220208002836
20220208002803
20220208002717
20220208002659
20220208002619
20220208002529
20220208002429

全国旅行支援・大阪版|日本中から大阪いらっしゃいキャンペーン2022まとめ_地域によって少し違いがあります。




2022年10月11日から全国旅行支援が始まりました。全国で実施されている制度ですが、地域によって、内容に少し違いがあります。

このページでは、大阪版の全国旅行支援である日本中から大阪いらっしゃいキャンペーン2022についてまとめています。

割引条件やクーポンの使い方などを確認したい方向けの記事になっています。

 

全国旅行支援【大阪版】ってどんな内容?

2022年の10月11日から始まった全国旅行支援は、大阪版では日本中から大阪いらっしゃいキャンペーン2022というキャンペーン名になっています。大阪府内の旅行が安くなるお得な制度です。

※ちなみに2022年10月10日まで実施されていた大阪いらっしゃいキャンペーン2022では、大阪府民と近隣府県の方だけが割引対象でした。

大阪府の公式ホームページによると、次のように発表されています。

「”日本中から”大阪いらっしゃいキャンペーン2022」の概要

 大阪府及び大阪市は、旅行機運の醸成並びに観光消費の喚起を図ることで、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受けている大阪府内等の観光関連事業者を支援するため、「“日本中から”大阪いらっしゃいキャンペーン2022」を令和4年10月11日(火曜日)から令和4年12月20日(火曜日)までの宿泊・旅行分について実施します。 

大阪府民でも他の都道府県の方でも、大阪を旅行する時に使える旅行支援制度です。条件を満たしていれば旅行代金の割引と、クーポン券がもらえます。

 

キャンペーン期間

キャンペーン期間は2022年10月11日~2022年12月20日です。宿泊の場合は12月21日のチェックアウト分までが対象です。

ただし、予算の上限に達した場合は終了となります。また、感染症の状況によってはキャンペーンが停止になったり中止になる場合があります。

 

いくら得する?

今回の旅行支援では、旅行代金が割引されるうえに旅行先の飲食店などで使えるクーポンもらえます。

旅行代金の割引について

旅行代金は総額から40%割引となります。

宿泊プランや日帰りプランだと割引上限は1人1泊あたり5,000円までですが、旅行会社を通じて宿泊と交通商品をセットで購入した場合は割引上限が8,000円になります。

例えば、ホテル予約だけなら1泊あたりの割引上限は5,000円で、飛行機とセットの宿泊プランだと1泊あたり8,000円まで値引きしてもらえるということです。

 

割引上限いっぱいまで利用した場合のイメージ↓

 

旅行代金ごとの割引金額一覧はこちらです↓

ちなみに、このキャンペーンを使うには最低宿泊(利用)料金が設定されています。

平日:5,000円

休日:2,000円

この金額より安い旅行は割引対象外です。

 

クーポンについて

おおさかPAYというクーポンが渡されます。これは、旅行先である大阪府内でのみ使えるクーポンです。

クーポンは1人1泊あたり平日の旅行なら3,000円分休日の旅行なら1,000円分がもらえて、クーポン加盟店でのみ利用できます。

クーポンの種類は紙クーポン電子クーポンの2種類です。

紙クーポンの使い方:お店で紙クーポンを見せてQRコードを読み取ってもらいます。一部の店舗では利用できないところもあるそうなので、事前に紙クーポンが使えるかどうかを確認をしておくと安心です。

電子クーポンの使い方:スマートフォンタブレットが必要です。「regionPAY」というアプリをダウンロードし、付与されたクーポン金額を自分でチャージして使います。

 

クーポンの有効期限

クーポンには有効期限があります。

大阪府の場合は、次の通りです。

日帰りプランの場合:旅行開始から1週間または旅行支援キャンペーン期間最終日翌日のどちらか早い日まで使えます。

宿泊プランの場合:チェックイン日(搭乗日)から1週間または旅行支援キャンペーン期間最終日翌日のどちらか早い日まで使えます。

2022年10月14日時点だと、このキャンペーンは2022年12月20日までなので、その翌日は12月21日ということになります。

→つまり旅行開始から1週間後または12月21日のどちらか早い方がクーポンを使える期限となります。

 

大阪府のプレミアム食事券との併用は可能か?
大阪府では13,000円分の食事券を1万円で購入できるプレミアム食事券というものがあります。このチケットと旅行支援のクーポンが併用できるかどうか、いらっしゃいキャンペーン事務局に聞いてみました。
事務局の回答:事務局としては併用可能としていますが、店舗側の判断により、併用できない場合もありえます。利用する前に飲食店にご確認下さい。
とのことでした。

 

割引対象者は?

キャンペーンを利用するには以下の条件を全てクリアしている必要があります。

・日本国内に住んでいる。

ワクチンを3回以上接種しているか、PCR検査等で陰性が確認できた人。

ワクチン接種証明や陰性証明についてはこのあと説明します。

 

ワクチン接種・陰性証明のこと(有効期限あり)

■ワクチンを3回以上打っている人

ワクチンを3回以上打っている場合は接種歴を提示することで割引対象になります。ワクチン接種歴の確認は、接種済証または接種記録書で確認します。これは原本じゃなくても大丈夫です。(アプリやコピーでもOK)

 

■それ以外の人

ワクチンを3回以上接種していない場合は、陰性結果を見せる必要があります。こちらの場合も、検査機関が発行した結果通知であればメールの結果通知や写真、コピーなどでOKです。市販の検査キットを用いて自分で確認した結果は使えません。

<陰性結果の有効期限について>

PCR検査・抗原定量検査の場合:旅行前の3日以内の結果なら使えます。

→10月15日にホテルに泊まるなら3日前の10月12日以降に検査する必要があります。

抗原定性検査の場合:旅行前の1日以内の結果が使えます。

→10月15日にホテルに泊まるなら、1日前の10月14日以降に検査する必要があります。

 

何回利用できる?

キャンペーン期間中は何回でも利用することができます。ちなみに、1回の旅行につき7泊までのプランが対象です。

 

予約から旅行先でのクーポン利用までの流れ

予約から旅行先でのクーポン利用までをまとめると、こんな流れになります。

 

①予約

キャンペーンに参加している旅行会社やホテルに、インターネットや電話で予約します。予約しようとしているプランに日本中から大阪いらっしゃい2022というキャンペーン名が入っていることなどを確認して下さい。

全国旅行支援を取り扱っている大手旅行会社(日本旅行JTBなど)のサイトをみると、全国旅行支援の特集がくまれていて検索しやすかったです。

赤い風船宿泊 宿なび 

【日本旅行】インターネット限定だからできる格安&お買い得なプランが満載

≫ JTBの国内宿泊予約

全国旅行支援の制度は、旅行会社ごとに枠が決まっているそうです。なので、同じ目的地でも旅行会社によって割引プランが完売していたり、まだ残っていたりするみたいです。

 

②クーポンの受取り

旅行会社で予約した場合は、申し込みから旅行当日までの間にクーポンが渡されます。

ホテルの公式HPや旅行予約サイトなどから予約した場合は、チェックインする時に宿泊施設でもらえます。

 

③クーポンの利用

大阪府内の飲食店や観光施設など、今回の大阪いらっしゃいキャンペーンに参加しているお店で使えます。参加店舗の検索についてはこのあと紹介します。

 

旅行プラン・クーポンが使える店舗の検索

日本中から大阪いらっしゃいキャンペーン2022の事業に参加登録している旅行事業者の検索や、クーポンが使えるお店の検索はこちらのページでできます↓

≫ 割引が使えるホテル・クーポン加盟店を探す

 

最後に

このページで紹介している内容は、2022年10月14日に確認した情報です。最新情報は大阪府のホームページ等でご確認下さい。

 

参考

・“日本中から”大阪いらっしゃいキャンペーン2022の実施について(2022.10.5_大阪府公式HP)

https://www.pref.osaka.lg.jp/toshimiryoku/zenkoku/index.html

日本中から大阪いらっしゃいキャンペーン2022公式HP

https://osakairasshai.start.osaka-info.jp/2022zenkoku/

 

プライバシーポリシー・お問い合わせ