大阪の飲食店向け情報サイト

大阪府・大阪市の飲食店向け情報を発信しています。情報は大阪府・大阪市の公式HPや知事・市長の会見を元に整理しています。

20220208002823
20220208002836
20220208002803
20220208002717
20220208002659
20220208002619
20220208002529
20220208002429

【口コミ】ゲーミングチェア_イトーキ クロスフォーカスチェアX




ゲーミングチェアの口コミ クロスフォーカスチェア

最近は在宅ワークが増え、ゲーミングチェアの購入を検討している方も多いのではないでしょうか?

この記事では、実際に1年間使用したゲーミングチェア(イトーキのクロスフォーカスチェアX)についてご紹介します。


   

クロスフォーカスチェアX 正面

クロスフォーカスフェアX 正面

 

クロスフォーカスチェアX 背面

クロスフォーカスチェアX 背面


紹介するイスについて

 ■メーカー

ITOKI(イトーキ)

■商品名

クロスフォーカスチェアX

 ■サイズ

W700×D765(765~1,085mm)×H1,210~1,305mm(SH430~525mm)

■重量

19.3㎏

■素材

背・座         :布地張り(ポリエステル)
脚               :ガラス繊維強化ナイロン
背ブラケット:金属(鋼)エポキシ樹脂塗装
キャスター   :ナイロン双輪キャスター

■製造国

中国

見た目について

ゲーミングチェアといえば、ツルっとした生地で奇抜な配色のものが多いですが、クロスフォーカスチェアXはファブリック製で家のインテリアとも馴染みやすいです。

私がイスを置いている部屋は白の壁に明るい木目の床なので、椅子の色はチャコールを選んだのですが、とても馴染んでいます。

ちなみに、2020年の春にファブリック製のゲーミングチェアを探していた時は、イトーキと他1社ほどしか見つけられませんでした。

ゲーミングチェアでこのデザインは少数派だと思います。

 

座り心地について

主観での感想となりますが、かなり良いです。

特に、ネッククッションと腰のクッションが体の負担を軽減しているように感じます。

座面も背もたれも、全体的に包み込むような形状をしていて、左右に傾いた体を支えてくれるのも良いです。

メッシュ素材のイスを使用したことがあるのですが、私は背中にクッション性があるクロスフォーカスチェアXの方が好みです。

 背もたれについて

 クロスフォーカスチェアXリクライニング1クロスフォーカスチェアXリクライニング2クロスフォーカスチェアXリクライニング3クロスフォーカスチェアXリクライニング無し

背もたれは4段階のリクライニングが可能です。

普段はリクライニングせず、背もたれはまっすぐ起こしていますが、少し休憩したいときはリクライニングの傾斜をMAXにして休みます。

体感としてはかなり後方に倒れている感じですが、安定感があるのでリラックスできます。これにオットマンも置けばかなり最高です♪

ひじ置きについて

クロスフォーカスチェアX肘置き低クロスフォーカスチェアX肘置き中クロスフォーカスチェアX肘置き高

ひじ置きは、左右方向の稼働はできませんが、高さが3段階変更でます。

ちなみに、左右のひじ置きは間が約53㎝離れており、このひじ置きに肘を置きながらパソコンを打つことは難しいです。マウス作業の時くらいしか使っていません。

でもあった方が絶対楽です。

組み立てに要した時間

 イスの組み立ては初めてで、慎重な性格もあり、大人2人で3時間ほどかかりました。

何か所かネジがうまく締まらないところがあったのでよく見てみると、ネジ穴の中に、熱によってパリパリになった布の末端のようなものが入り込んでいました。

それを細いドライバーで取り除いてからネジを入れると問題は解決しました。

組み立て作業の中で特に時間がかかったのは、座面と背もたれのパーツを組み合わせる作業です。この作業の時は特に、2人で組み立てた方が良いと思います。

 あと、組み立て作業中に気が付いたのですが、各パーツにはところどころファスナーがついています。

例えば、ネッククッションの裏側だと横長に配置されています↓

クロスフォーカスチェアXネッククッション背面

 このファスナーの部分をよく見ると、引手(ファスナーを引っ張るときにつまむ部分)がついていません↓

ネッククッションのファスナー

心配になってメーカーへ問い合わせたところ、そもそも引手が付いてない状態で出荷することになっているので、全く問題ないとのことでした◎

 実際使用してみた感想

良かった点

・座り心地が良い

・特に専用の腰用クッションがGOOD

・MAXリクライニングした時の背もたれがかなり快適

腰にクッションが付属しているのはかなり良かったです。

別で用意するより見栄えも良いです。

過去にメッシュ素材のイスを使用したことがあるのですが、もたれたときに部品があたるのが気になっていました。でもクロスフォーカスチェアは、背もたれがクッションになっているので快適です。

ほぼ毎日5~6時間は使用していますが、1年経過した今も不具合はありません。

悪かった点

・組み立てが大変

・1年使用すると座面に少しへこみが出来た

座面については、少しへこみが出来ていますが、座り心地に影響するほどではありません。よく見るとへこんでいるという程度です。

クロスフォーカスチェアX座面のへこみ

 最後に

2020年にファブリック製のゲーミングチェアを探していた時は、イトーキと他1社ほどしか見つけられませんでした。

購入者の口コミが良かったのでイトーキのイスを第1候補として、現物を見に行くことにしたのですが、私の家の近隣ではイスの展示自体がほとんどなく、しかも希望の色が展示されているのはかなり遠い郊外のショッピングモール1店舗のみでした。

展示が多くないと思いますので、実物を見に行けない方や色々口コミを聞きたい方の参考になれば幸いです。

 
プライバシーポリシー・お問い合わせ